まいづる健やかプロジェクト
ナーンだかんたん!手でこねるだけナン
見出し画像

ナーンだかんたん!手でこねるだけナン

まいづる健やかプロジェクト

こんにちは、舞鶴市食生活改善推進員協議会「はまなす会」です。

今回は、おうち時間のクッキングや親子でも楽しめる夏ぴったりのレシピを紹介します。

ナンとして食べるのはもちろん、生地に夏野菜とチーズをのせてオーブンで焼き、ピザとして食べるのもいいですよ♪

苦手な野菜も自分で盛り付けたら、ちょっと食べてみたくなるかも。


【材料 4人分(作りやすい分量)】

・強力粉     200g

・塩       小さじ1/3

・オリーブオイル 小さじ2/3

・卵       1個

・牛乳      80㏄

A(ぬるま湯:大さじ2、ドライイースト:6g、砂糖:小さじ1強)

・サラダ油    適量

【作り方】

①Aのドライイーストと砂糖はぬるま湯(35℃前後)に溶かしておく。

②卵を割りほぐし、強力粉・①・塩・オリーブオイルを合わせる。

③②に35℃に温めた牛乳を少しずつ加え、箸で混ぜる。

④③がある程度なじんだら、手で5回こねたあと、5回ボールの底に叩きつけ、この作業を5回繰り返す。

⑤④をひとまとめにしてボールにラップをかけ、ぬるま湯を張った鍋にボールごと入れて発酵させる。(約1.5倍になるまで約30分)

発酵の様子

⑥発酵したら、打ち粉をして4等分して丸め、ぬれ布巾をかけておく(約15分)。

⑦サラダ油を垂らしたフライパンで、⑥の長三角にした生地を両面焼く。


(1人当たりエネルギー240kcal 塩分0.5g)


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
スキありがとうございます
まいづる健やかプロジェクト
これは、舞鶴市の企業・団体と行政が一体となり、新しい健康情報や各々の活動を発信しているサイトです。このサイトを見て、一人でも多くの皆さまが、健康で生きがいを感じ、安心して豊かな生活を送る事ができるように祈っております!