まいづる健やかプロジェクト
レーズンとくるみのドライカレー
見出し画像

レーズンとくるみのドライカレー

まいづる健やかプロジェクト

舞鶴市食生活改善推進員協議会「はまなす会」の夏のおすすめレシピ第2弾レーズンが入り、甘味のあるカレーです。レシピ以外の夏野菜を入れてもOK!いろいろアレンジしてみてくださいね。

1日に必要な野菜の摂取量は350gといわれています。このカレーは1日の1/3以上、「150gの野菜」を摂取できます!!

ナンと組み合わせることで、「主食・主菜・副菜」の揃ったバランスのよい食事をとることができますよ。サラダも加えればお口直しになり、さっぱりと美味しくいただけます。

普段からバランスのよい食事をとり、暑い夏を乗り切りましょう!


【材料 4人分】

・くるみ      40g

・レーズン     40g

・トマト            300g

・セロリ            150g

・豚赤身ひき肉 200g

・にんじん     150g

・カレールウ(中辛)2個

・サラダ油   大さじ1

【作り方】

①くるみは乾煎りをして、粗いみじん切りにする。

②トマトは1cmの角切り、セロリとにんじんはみじん切りにする。

③サラダ油を垂らした鍋でひき肉を炒め、肉の色が変わったらセロリとにんじんを加えて炒める。

④③にトマト、くるみ、レーズンの順に加えて炒める。

⑤全体に火が回ったら、ひたひたの水を加えて煮立てる。

⑥⑤に刻んだカレールウを加え、汁気が少なくなるまで煮る。


(1人当たり:エネルギー324kcal 塩分2.1g)

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
スキありがとうございます
まいづる健やかプロジェクト
これは、舞鶴市の企業・団体と行政が一体となり、新しい健康情報や各々の活動を発信しているサイトです。このサイトを見て、一人でも多くの皆さまが、健康で生きがいを感じ、安心して豊かな生活を送る事ができるように祈っております!